■備品・用品・エトセトラ

 

ふくらはぎサポーター購入記


バイク専用って訳じゃありません

 購入   インプレ UPD

 

<2011年10月> 購入

丁度良いところにでくわして

 足のふくらはぎ用のサポーターを買ってみる。

 以前購入したコンプレッションインナーシャツ。これがなかなかに具合がよくてお気に入り。夏のツーリングに、ツナギの下にと活躍してくれている。
 どのくらい気に入ったかというと、今シーズンにはもう1枚買い足してしまったほどだ。(←予定通りちょい高い奴…といってもたかがしれてますが)

 「さて、なら次は下半身用も…」といきたいところなのだが、下着感覚で使える上半身と違い下半身がぴっちりパッツリというのはいろいろ不便が出るような気もする。
 「それにまぁ、下半身は夏に暑くて困るってこともないわけだし」と放っておいたのだ。


 空気が秋に変わった某日、某所にてこんな商品を見つけてしまう。
 「ふくらはぎ用サポーター、着圧機能付き」
 基本的にジョギング・トレーニング用で、「履いていると足が軽く疲れません!」というのが能書きだ。

 そういえばふくらはぎって攣りやすいって聞くし、ロングツーリングだと結構疲れるんだよな…でもまあわざわざ買うほどでは…というあたりで思いついてしまう。「あ、あの時に使えるかも?」
 それはオフロードブーツ&ニーシンガードの時だった。

 俺がガエルネを履いてオフを走りに行く時、下に履くのは大抵Gパンだ。
 Gパンはそれなりに丈夫で汚れても洗える。何より出先であまりソレ(どれ?)っぽくない。にわかオフローダー的にはこの辺りも重要なポイントなのだ。

 Gパンの下には当然ニーシンガード。ところがガエルネを履いたときに限り、丸1日オフロードを走り回るとニーシンガードの当るスネに摺り傷やら水ぶくれやらが出来てしまう。(画像もあるけど自粛)
 北海道行きの時のようなショートブーツ(ブラックアンクル)ではまったく問題なしだから、ニーシンガード自体の問題(取り付けバンドとか)ではなく、ロングブーツでパッドが中途半端に固定されてしまうのが原因なのだろう。

 冬場はタイツを履くから大丈夫として、他のシーズンには、このふくらはぎサポーターがスレ防止としても使えるんじゃなかろうか?


 比較的低価格(1.5K円程度)という事もありさくさく購入。
 色はビビッドなオレンジ。いや、だって黒じゃつまらないし、どうせ外からは見えないんだし。
※実は自転車乗る時にもいいかな?と思い、俺の自転車のメインカラーを選んでみました(笑)

 試着してみるとなるほど結構きつい。もちろん血行が止まるようなことはないがぐいぐいと締め付けてくる。
 これなら販売員のお姉ちゃんが「大丈夫です!」って太鼓判押してたとおり、ロングソックスのようにずり下がってくることもなさそうだ。


こんな雰囲気に。
(モデルに関する苦情は受け付けておりません)

 さて、どんな感じになるかお楽しみ。

早速走ってみたところ

 10月某日、どれどれと使ってみる。

 バイクはVMAX、なので下はサポーター+ニーシンガード+Gパンとなる。
 走行距離は250kmほど、程よく狭い(?)くねくね道を含めた、いわゆる「北周りルート」だ。

 まず能書きの「疲れません!」に関しては、「う〜ん…評価不能!

 何かが悪くなった気はしないが、かといって良くなった!というところもなし。
 細かい切り替えしの続くワィンディングを走った後の疲れはいつもと同様だった。

 例のコスレ防止に関しては有効っぽい。
 「っぽい」というのは先のとおり今までも問題のないGパンだったから。ちょい先にオフロードを走る機会があるので、オフブーツ(ガエルネ)でどうなるかはその時に試せると思う。

 終日使ってズリ下がりのない事を確認、これはさすが。

 逆にちょい気になったのはサポーター端の折り返し部分。
 ここが結構厚いので、この上に普通のソックスを履くと足首が圧迫されるような気がする。
 まぁ本来の使い方(トレーニング等々)ではショートソックスが主流だし、製品のせいではないのだけれど。

 …というわけで評価は継続中、インプレももう少し続く予定です(笑)


<2013年1月> インプレ

1年ちょい使ってみて

 で、その後。

 インプレとしては先のとおり「評価不能!」あるいは悪くない…と言いたいところなのだけれどデメリットが出てしまった。
 つまり、やはりコスレるのだ。

 コスレれるといっても先のふくらはぎではない。そちらはしっかりカバーされて問題なし。
 ではどこかというと、例の厚くなったサポーター端の折り返し部分、つまり足首なのだ。

 ブラックアンクルでもガエルネでも、丸1日走り回ると足首が赤くなる。真夏だと水ぶくれも…って、これでは場所がふくらはぎから足首に変わっただけだ。

 靴下やら履き方やらをいろいろ変えたのだけれど状況変わらず。ただ、自転車やゴルフ、スキーではまったく問題なし。だから何かバイク特有の足首の動きが影響しているのだと思う。

 結果、バイクではあまり使わなくなってしまったのだが、もともとバイク用ではないので仕方ないとも言える。
 ま、何事も経験って事ですな。



 
戻る 備品・用品・エトセトラへ戻る